こんにちは!
ブログはとても久しぶりです。こんばんはsomeaka管理人のTakです。
実はTwitterの方ではお伝えしていましたがURLが変わっています。
someaka.comになっているんですね。
前までは.com以降も付いていましたが今後のさらなる更新のおいてやはりこうすると非常に使いやすいので変更しました。

また、それに伴い一時サーバーがダウンしていました。
申し訳ありません。
ただし、今回のURL変更と内部処理の更新で少しやりやすくなった点も多くあるので、
今後の更新もご期待ください。

更新というと、

8月の末、つまり本格的に更新を続けたのは9月からなのですが、
少し駆け足でインタビューをし過ぎたため、それ以外の更新が滞ってしまいました。
もはや、インタビューサイトのようになっていますが、
メインコンテンツの一つであることは間違いないため、今後ももちろんインタビューを行い素晴らしいバンドをお伝えしていきます。
しかし、キチンとしたペースでできるように一歩一歩行っていきますのでよろしくお願いします。
最近のインタビューでいうと、
追加しました「The Late Ones」の記事!!
いやー、めちゃくちゃ良いグループです。色々なテイストを感じるサウンドは聞いていて楽しいですね。
これはいずれかの機会(後述)に裏話を盛り込もうと思うのですが、
The Late Onesはsomeakaがオープンした当初にインタビューを行っていました。
しかし、彼らもまさにEPをレコーディングしたり、ライブを行っていたりしてなかなか時間が取れなかったんですが、
ようやく皆さんに情報をお届けすることができました。
そして、十月なのですが、もちろんペース配分は考えつつもばっちり更新予定がすでに立っています。

サンプル音源はどこにいった!?ということなのですが、
申し訳ありません。遅くなっています!
これはもしかしたらどちらかでお話ししたかも知れませんが、
サンプル音源はその役目をそのままに「作業用BGM」として機能させようと思っています。
経緯としましては、まずサンプル音源は非常にマニアックな音を組み込んだリズムパートで配信する予定でしたが、
それらを作っているうちに上物を足してみたり、メロディパートを付けてみたりしても面白いのではないかと思ったことから
作業用BGMという考え方が出てきました。
作業用BGMということはもちろんそのまま曲を利用することもできます。
そのような可能性と利便性を残した方が恐らく僕自身もこれから定期的に配信することができるような気がします。
そのため、インタビューと並行して制作していきますのでどうぞよろしくお願いいたします。

 

三つ目ですが、
someakaは現在、紙媒体でのZINEの制作を企画しています。
というよりも、元々someakaはZINEから始めようとしていました。
しかし、少しでも多くの方々に知ってもらう方法を、と考えたところ現在のsomeaka.comというウェブサイトを立ち上げることが浮かんだわけですね。
ZINEでは「情報」というよりも「表現」に拘っていきたいと思います。
具体的に言うと、音楽や絵、話といったところを扱うのですが、
音楽はフリー音源ではない楽曲を作り、
絵に関してはZINE全体の雰囲気に合ったもの、
話というのは音楽の話、それ以外の表現の話、ゲームの話などを予定してます。
つまり、このウェブサイトではなかなか取り扱えないようなものを書いていきます。
そして、それらはちゃんとこのウェブサイトともリンクしていく仕組みです。
ZINEはまだ発売時期は未定ですが、ばっちり制作していきます。

 

 

といった感じで、九月中盤から皆さんの死角となる部分で手間取ってしまい、
困惑させてしまったかもしれませんが、
十月からはペース配分もしっかり考えた上で更新を続けていきますので、
どうぞよろしくお願いします。

Tak-someaka管理人