おはようございます。

 

someaka管理人のTakです。

このウェブサイトでは音楽を主に取り扱ってますが、僕も楽器を弾いたり曲を作ったりしている人間です。
17のころからベースから始めてその後ギターやシンセサイザー、Maschineを使うようになりました。
愛用のベースはフェンダージャズベースでギターはストラトキャスターがメインです。
このストラトのカラーはサンバーストで、それはジョン・フルシアンテに憧れて購入したものです。もちろん、ジョンはテレキャスを使っていたり(そして確かそのうち一つをレッチリ後任のギタリストのジョシュが持っていたように記憶しています)、他にも有名なところではグレッチのホワイトファルコンや様々なギターを弾いていますね。

その中でも僕が初めてレッチリというバンドのライブ映像を見たときにジョンが弾いていたのがストラトだったのです。(あれは確か2006年のフジロックだったかな?)

というように、僕はいくつか影響を受けてそれらを真似したくなるということがあります。
最近ではフラテリス活動再開後に見たライブ映像で赤色のテレキャスを弾いていたのでテレキャスが欲しくなったり、友人がコンペティションカラーのないムスタングを持っていてそれがカッコよくて欲しくなったり・・・。
楽器だけでなくてそういうことって多々あります。

洋服とか、食べ物とか・・・

中には影響を受けて真似することがカッコ悪いという方もいますが、僕はミーハーでもいいと思ってます。
例えばバンド本人らが流した情報やそれを聞いたファンが拡散した情報に耳を傾けて喜んだり怒ったり、それが一過性のものでも情報を聞いて動かされる感情を誤魔化す方が不自然だと思います。

 

それにトレンドに目を向けておくことで世の中と自分の流れのギャップを感じやすいですね。
多くの人の間で流行っているものを体験せずに、闇雲に否定するのは、うーん・・・となりますので僕は流行りものもたくさんトライしています。

 

さてさて、今日も何か新鮮な情報を取り入れていきます。

 

 

ではでは・・・。

 

Tak